香水の保存方法は? - イブサンローランの傑作香水ベビードールならAmazonが安い!

香水の保存方法は?

香水は色合いやビンのカッティングが美しいものが多く、飾っているだけでもインテリアとして利用できますし、実際に香水のビンを集めている人も多いようですね。

ベビードールも、その独特のかわいらしいピンク色が特徴となっています。

形もすごくキュートな感じで、ついつい外に飾っておきたい衝動に駆られてしまいますよね!


ただ、香水を部屋の目立つ場所に飾るというのは実は問題があります。
香水は、本来陽の当たる場所には保存するべきものではないのです。

香水というのは非常に揮発性が高いため、陽の当たる場所や高温の場所などは保管場所としては好ましくありません。

理想の保存場所は、暗いところで温度は17℃以上に上がらない所、これがベストなんです。

香水は、ワインと同じような保存が望ましいと言われます。
やはりエタノールを使用しているためです。
もし地下があればいいのですが、地下がある人のほうがまれなので、できれば冷蔵庫などで保存するほうが香水を長持ちさせまてくれますよ。

もちろん、しっかりとフタを閉めておかないと冷蔵庫内が大変な事になりますからね。











.

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © イブサンローランの傑作香水ベビードールならAmazonが安い! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。