香水は最も香調(香りのタイプ)での分け方が一般的です。 - イブサンローランの傑作香水ベビードールならAmazonが安い!

香水は最も香調(香りのタイプ)での分け方が一般的です。

ベビードールなどの香水は、分類する上で最も一般的なのが香りのタイプ別に分ける方法です。

いわゆる香調でわけるのですが、わかりやすく言えばどんな感じの香りか?でジャンル分けしているのです。

香調には大きく「シトラス」と「フローラル」があり、この2つの香りがメインとなります。

シトラスとは、柑橘系香りでレモンなどの香りが有名ですね。

フローラルは花の香りで、ローズやジャスミンが有名です。

これ以外ももちろんあって、「オリエンタル」や「シプレ」、あるいは「フゼア」なども有名ですね。

オリエンタルはバニラなど、天然樹脂系の香り。
シプレはコティ者のシプールという香水の名前が由来なのですが、シプールの成分であるベルガモット、オークモスなどの香りをさします。

フゼアはラベンダーなどが基調となり、ウビガン社の「フゼア・ロワイヤル」という香水が由来となっているようです。

他にも男性用香水に使用される「ウッディ」などもありますね。
聞いたことがあると思います。

ベビードールはこの中でもシトラスに分類される、フルーティーな香りが特徴です。
フルーティーな香水の代表的な香水がベビードールですから、おそらく誰もが一度はかいだことがあるのではないでしょうか。










.

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © イブサンローランの傑作香水ベビードールならAmazonが安い! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。